« 不思議な光景 | トップページ | 日焼けが怖いNZ »

初ハイクで初牛、縁起良いのかな?

今日は、近くの丘陵地帯に、初ハイクに出かけてきました。本格的な登山ではありませんでしたが、それでも、距離的は14~5キロ、高度差は700mくらいで、新年の足慣らしにはちょうどよかったと思います。ただ、残念だったのは、カメラのバッテリーが切れてしまい、予備を持っていかなかったので、写真は前半しか取れませんでした。まあ、家から気楽に歩いていけるところなので、またの機会があるでしょう。取れた分の写真と、詳細は、近く『中つ国の山と谷』に掲載する予定です。

息を切らせつつ登った丘の上で、牛の一家がご挨拶。さすがNZですね。初ハイクでであった『初牛』写真です。

Cattle

|

« 不思議な光景 | トップページ | 日焼けが怖いNZ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/514585/9726416

この記事へのトラックバック一覧です: 初ハイクで初牛、縁起良いのかな?:

» 初山行は暑かった! [中つ国の山と谷]
2008年の初山(初ハイク)は、家から歩いていける、ウェリントンのスカイライン・ウォークにした。はじめはもっと遠出をしようかと思ったのだが、めんどくさくなって、近場にしてしまった。 天気がよく、『初牛』も見られて、おめでたい(?)初ハイクになったが、暑くてちょっとアゴを出した。 出発点は、オタリ原生植物博物館(Otari Native Plant Museum)。ベンチでカメラの入ったウェストバッグを出して支度をしていると、向こうから、長身のハイカーが歩いてきた。こんにちは、と挨拶し... [続きを読む]

受信: 2008/01/06 15:24

« 不思議な光景 | トップページ | 日焼けが怖いNZ »