« ウェリントンについて(5・国立博物館 Te Papa) | トップページ | 飛べ、コンコルド(NZ・今月の話題) »

噴火注意報か?(NZ・今日のニュース)

超巨大イカは、思ったほど巨大ではなかったようですね。捕獲した漁師さんたちがほらを吹いたのか、冷凍・解凍の過程で縮んでしまったのか...。

ところで、ニュージーランド・北島の中央にそびえる活火山・ルアペフ山(Mt Ruapehu)の活動が、火口湖の水位上昇など、また活発になってきているそうです。

ルアペフ山では、昨年、前触れなしの小噴火が起こり、山頂近くの避難小屋に泊まっていた登山者の方が大怪我をなさっています。数年前にはスキーシーズンの真っ只中、中規模ので繰り返しスキー場がシーズンを棒に振ったこともあります。

自然の驚異には勝てません。スキー場の人たちは、息を殺して火山の様子を伺っていることでしょう。

ちなみに、今、今年初の寒波がニュージーランドを北上中で、今晩から明日にかけて寒雷の予報も出ています。冬の足音が、遠くから響いてくるような気がします。

|

« ウェリントンについて(5・国立博物館 Te Papa) | トップページ | 飛べ、コンコルド(NZ・今月の話題) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/514585/20711240

この記事へのトラックバック一覧です: 噴火注意報か?(NZ・今日のニュース):

« ウェリントンについて(5・国立博物館 Te Papa) | トップページ | 飛べ、コンコルド(NZ・今月の話題) »